サラダチキンで痩せるブログ
ダイエット

【ずぼら主婦必見!】包丁なしで作るトマトシチューのポイント4つ

この記事はこんな方向け

  • トマトシチューのレシピが知りたい
  • トマト缶無しでも作れる?
曽根原
曽根原
こんにちは!サラダチキン研究家の曽根原といいます。

東京のスポーツクラブや公共施設で9年インストラクターをしています。

野菜やお肉をバランスよく食べれるトマトシチュー。

しかし、お肉や野菜の処理を全部やると時間がかかって大変ですよね。

そこで、包丁なしで誰でも作れるトマトシチューのレシピを紹介します。

お肉や野菜の処理要らずで出来るトマトシチューで、寒い冬を乗り切りましょう!

記事のポイント
  1. 鶏胸肉・トマトジュース・下ゆで野菜水煮(シチュー用)で包丁要らず
  2. 肉を先に炒めて臭みを抜く
  3. 沸騰後に中火で10~15分煮込む
  4. 冷蔵なら3日|冷凍なら3週間~1ヶ月保存出来る

トマトシチュー1人前⇒184kcal

ずぼら主婦でも作れるトマトシチューレシピ(3人前)

画像 500×292

材料(3人前)

  • 鶏胸肉こま切れ・・1パック(160g)
  • トマトジュース(低塩)・・400ml
  • 下ゆで野菜水煮(シチュー用)・・1袋(440g)

調味料

  • オリーブオイル・・小さじ1杯
  • コンソメ顆粒・・大さじ1杯
  • ケチャップ・・大さじ2杯
  • 塩こしょう・・適量
  • パセリ・・お好みで

下ゆでやカット済みの鶏胸肉や野菜を使えば手間が減らせます。

トマトジュースは分量の調整がしやすく、余ったら飲めるのでおすすめ。

もちろん、ホールトマト使用でもOK。

トマトジュースは、カレーを作るときにも活用出来ます。

気になる方はどうぞ。

   ⇊

では作り方に入ります。

包丁無しでOK!トマトシチューの作り方

画像 500×254

鶏胸肉に塩こしょうを振り、下味をつける。

   ⇊

鍋にオリーブオイルを引き、鶏胸肉を3分ほど中火で炒める。

※先に肉を炒めておくことで臭みを取ります。

まんべんなくお肉の色が変わるのを目安に炒めましょう。

画像 500×289

下ゆで野菜とトマトジュース、コンソメ、ケチャップを鍋に入れる。

   ⇊

沸騰したら、中火で10~15分ほどグツグツ煮込む。

※途中でアクが多少出てくるので、おたまなどですくいましょう。

お皿に盛りつけ、お好みでパセリを振って完成!

ケチャップとコンソメのお蔭で、程よくコクがついた仕上がりになりますよ。

トマトシチュー⇒1人前で184kcal

画像 500×281

栄養価(1人前)

  • たんぱく質・・14.9g
  • 脂質・・2.34g
  • 炭水化物(糖質+食物繊維)・・23.2g
  • 食塩量・・1.38g
曽根原
曽根原
ボリュームがあってたったの184kcalです。脂肪が少ないので、夜に食べる場合も安心です。

ただ、じゃがいもは野菜の中では糖質が多く高カロリー。

気になる方はじゃがいもを少な目で作るか、付け合わせのご飯を少し減らすといいでしょう。

まとめて作って保存する場合は次も見て下さいね。

冷蔵庫で3日保存|冷凍なら3週間~1ヶ月

画像 500×214

まとめて作ったら、お持ちのタッパーに移すと保存がしやすくおすすめ。

無くてもいいですが、金属トレーを使えば早く冷ませます。

冷蔵庫で3日保存可能です。

冷凍する場合は3週間~1ヶ月保存出来ます。

別サイトで解説していますので、冷凍する方はどうぞ。

   ⇊

【ずぼら主婦必見!】包丁なしで作るトマトシチューのポイント4つまとめ

まとめ
  1. 鶏胸肉・トマトジュース・下ゆで野菜水煮(シチュー用)で包丁要らず
  2. お肉を先に炒めると臭み抜きに〇
  3. 中火で10~15分グツグツ煮込む
  4. 冷蔵なら3日|冷凍なら3週間~1ヶ月保存出来る

トマトシチュー1人前⇒184kcal

下ゆで野菜水煮とトマトジュース、こま切れの鶏胸肉を使えば手が汚れずヘルシーに作れます。

まとめて作れば手間も減らせて一石二鳥。

トマトシチューで寒い冬も元気に乗り切りましょうね!

サラダバー!