サラダチキンで痩せるブログ
ダイエット

【5分で完成!】誰でも美味しくできる鶏胸肉にんにくソテー

この記事はこんな方向け

  • お手軽に作れるソテーのレシピって?
  • パサつかないソテーが作りたい!
曽根原
曽根原
こんにちは!サラダチキン研究家の曽根原と言います。

東京のスポーツクラブや公共施設で9年インストラクターをしています。

ソテーにしたり、ダイエット中でも食べれる鶏胸肉は値段も手ごろでヘルシーです。

しかし、鶏胸肉は味付けや焼き方次第でパサつきが出やすいのが玉にキズ。

そこで、誰でも簡単に5分で作れてパサつかない鶏胸肉ソテーのレシピを紹介します。

お手軽レシピで時短をすれば、自分の時間をゆっくり楽しめますよ!

記事のポイント
  1. 鶏胸肉(皮なし)とパック野菜で時短とカロリーカット
  2. お肉を中火で片面2分焼く
  3. しょうゆとにんにくチューブを入れてから30秒~1分ソテーする
  4. 1人前でたったの215kcal
  5. タッパーに移せば冷蔵庫で3日保存可能

鶏胸肉にんにくソテーの材料(2人前)

画像 330×214

鶏胸肉ソテー材料(2人前)

  • 鶏胸肉(カット済)1パック
  • パック野菜(カット野菜でも可)
  • オリーブオイル大さじ1杯
  • 塩コショウ適量

ソース

  • しょうゆ大さじ1杯
  • にんにくチューブ
曽根原
曽根原
鶏胸肉はカット済みで、皮がついてないものを選ぶと時間と手間を減らせます。

まとめて作る場合は分量を2~3倍にして作ってください。

今回は時短のため、にんにくチューブを使用しています。

時間があるときは生にんにくを使用して、栄養や美味しさアップを狙いましょう。

   ⇊

では手順に入ります。

5分で出来る!鶏胸肉にんにくソテーの手順

画像 500×265

鶏胸肉の両面をフォークでブスブスついて穴を開ける。

    ⇊

塩コショウで下味をつける。

※火が通りやすくなり、塩で臭みが抜けやすくなります。

画像 500×293

フライパンにオリーブオイルを引き、2分ほど中火で焼く。

   ⇊

ひっくり返しもう片面も同様に焼く。

   ⇊

ニンニクチューブと醤油をフライパンに入れる。

   ⇊ 

サッと30秒~1分ソテーしてお肉全体にタレを馴染ませる。

画像 500×245

お皿に野菜と一緒に盛りつけて完成です!

曽根原
曽根原
ほど良く両面焼いた後に、しょうゆとにんにくチューブを加えてソテーすることで、焦げにくく美味しく仕上がります。

鶏胸肉にんにくソテーはたったの215kcal(1人前)

画像 500×281

鶏胸肉ソテーの栄養価

  • たんぱく質・・27.7g
  • 脂質・・7.8g
  • 炭水化物(糖質+食物繊維)・・3.55g
  • 食塩量・・1.05g

皮なしの鶏胸肉を使っているので、ボリュームがありつつヘルシーな仕上がりに。

また、炊飯器で作るとオリーブオイル無しでも美味しく出来ますよ。

ソテー以外の作り方を知りたい方は別記事でどうぞ。

   ⇊

保存についてもサラっと解説しますが、まとめて作らない場合はまとめへどうぞ!

保存する場合⇒冷蔵庫で3日目安に

画像 500×319

まとめて作る場合や食べ残しを存する場合は、タッパーかジップロックに移すのがおすすめ。

しっかり冷ましてから冷蔵庫に入れれば3日ほど保存可能です。

鶏胸肉の保存や冷凍は別記事で解説しています。

   ⇊

【5分で完成!】誰でも美味しくできる鶏胸肉にんにくソテーまとめ

まとめ
  1. 鶏胸肉(皮なし)とパック野菜で時短とカロリーカット
  2. お肉を中火で片面2分焼く
  3. しょうゆとにんにくチューブを入れて30秒~1分ソテーで美味しさ〇
  4. 1人前でたったの215kcal
  5. タッパーに移せば冷蔵庫で3日保存出来る

カット済みの野菜や鶏胸肉を使えば、手間とカロリーを減らしてソテーを作れて一石二鳥。

このレシピで体重は減らし、自分の時間を増やしてゆっくりしてくださいね。

サラダバー!